■恐竜の化石は怪奇現象か!?

0

    類が初めて恐竜の化石を見たのは、1822年、イギリスの医者ギデオン・マンテルの妻が見つけた「イグアノドン」の歯の化石とされている。

     

    発見後、化石は大学へ持ち込まれたがサイか象の歯とされる。

     

    それでも諦めなかったマンテルは踏ん張り、1825年に論文を出してイグアノドンが世界最初の恐竜化石に認定された。

     

    しかし、中世ヨーロッパの「ドラゴン伝説」や、アジア全域に残る「龍伝説」から、少なくとも化石として昔から人々の間で目撃されていた可能性がある。

     

    中央アジアには「恐竜の卵」を使った装身具があり、北アメリカのインディアン(ネィティヴ)は、恐竜の骨をバッファローの祖先の遺物と考えていた。

     

    近年、恐竜が6千600万年前の巨大隕石の衝突で絶滅したとなっているが、恐竜よりひ弱い「ハムスター」「猿」「猫」「犬」「兎」「亀」「蝶々」「鳥」などが、どうして生き残れたのかが全く説明されていない。

     

    最初は巨大な骨が石になるまで膨大な時がかる筈とする思い込みから、途方もない年数を割り出した筈で、学者達から見たら恐竜の全身化石は、まるで地獄の底から出てきた「怪奇現象」に思えたことだろう。

     

    初期の頃、「恐竜の化石は最初から化石として地面の底で創造された」という説が出たり、「地下生物だった」としたり……説そのものが怪奇現象だった。

     

    それと同様の怪奇な現象が、前述の巨大隕石による絶滅という常識ではあり得ない現象で、それを意識したアカデミズムは、最近、隕石衝突以前から恐竜は絶滅していた(絶滅に限りなく近かった)と言い始めている。

     

    様々なデータを分析した結果、恐竜の個体数は巨大隕石が衝突する2千400万年前から起き始め、鳥盤目、竜脚形類、獣脚類の3種の恐竜は、9千万年前に致命的な「絶滅転換点」に達し、種分化や新種を形成するより速い速度で一気に絶滅へ向かったという。

     

    何とも怪奇なる解釈だが、それでも恐竜化石のイロハが全く欠落している。

     

    以前から指摘してきたことだが、化石は酸素が触れる空中に露出したら絶対に出来ないことが分かっている。

     

    酸素で酸化した骨は鉄錆と同じ現象で粉々になり霧散するからである。

     

    そうならない為には、酸素と遮断する必要があり、全身を泥に埋めることが最も適切とされる。

     

    すると長い年月の間に泥の成分と骨の成分が「置換」して石のような化石が形成される。

     

    巨大な恐竜の場合、泥に全身が埋まるには遠浅の海に溺れて埋まるのが一番可能性が高く、そのためには泥地に足を取られて身動きできなくなった巨大恐竜が、満ちてきた海水に溺れる必要がある。

     

    ところがここで大問題が発生する……溺れて死んだ恐竜の体内から膨大な量の腐排ガスが出てきて、まるで巨大風船のようになると、その浮力で海水面に浮かび上がってくるのである。

     

    その後、更に腐敗が進むと海底にゆっくり落ちていくが、海底でも海水は「H²O」なので酸化が進んでしまうのだ。

     

    氷山の衝突で沈んだ「タイタニック号」の船体が、海水の酸素で酸化し錆で朽ち果てようとしている事でも分かるように、海底に沈んだだけでは巨大な恐竜化石は形成できないのだ。

     

    それができるのは、天文学的な大洪水が起きて流れ下る膨大な量の泥が、恐竜の遺体が腐敗するよりも早く泥の底深く埋めてしまうことである。

     

    すると腐排ガスに満ちてパンパンに膨らんだ巨大な浮力の塊も、膨大な泥の厚さに押さえられ浮かび上がらない!!

     

    恐竜化石が世界中で発掘される意味は、地球全体が泥の海に沈んだからで、『旧約聖書』の「ノアの大洪水」しかあり得ない!!

     

    それが「怪奇」なのか、学者たちの仮説が「怪奇」なのか、学者達はよくよく考えねばならないだろう……時に「怪奇」とは教養ある筈の人間が創り出すものである!!

     

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM